Excite
 
 
 
<<< 最新最古 >>>
<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
【NEWS】俺が終わらせてくる
ExciteNews:31歳自衛官「俺が終わらせてくる」と子供に告げ原発に突入

 福島第一原発の冷却作業では、自衛隊やハイパーレスキュー、電発作業員など、多くの人々が最前線で奮闘している。こちらは、21日より現場で作業に当たった自衛隊の部隊の活躍ぶり。
 * * *
「人員削減のせいで人数が足りない。でも、『宣誓』してるからね」
 年長の31歳隊員がいった。「宣誓とは何か?」と記者が聞くと、自衛隊に入隊するときに読み上げるのだという。おもむろに彼がそらんじると、年若の二人も後に続いた。「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえることを誓います」つかのまの合唱の後、「宣誓にウソはつけないから」と31歳隊員はいった。
 
 不安がないといえば、ウソになるだろう。原発周辺に展開するNBC(核・生物・化学)テロ対処能力を持った「中央特殊武器防護隊」を除けば、多くの部隊が放射能の専門外。「人員も装備も十分ではない」(防衛省関係者)のが実状である。それでも彼らの決意がぶれない裏には、もうひとつの事情があった。部隊の関係者が明かす。
「隊員のなかには、被災地出身の者がいるんです。だからいっそう士気が高い」
 
 隊員たちは個別に電話を受け、家族に確認の上、志願を表明した。年若の二人は、「うちらは独身者だから大丈夫。両親も『頑張って』と送り出してくれた」という。だが、その「頑張って」の一言を、家族はどんな気持ちで絞り出したことだろう。31歳隊員が続けた。
「妻は自衛官だからわかってくれている。4歳と0歳の子供がいるんだけど、上のコがテレビの消防の映像を見て、『これ、お父さん一人でやるの?』っていうんだ。『俺が終わらせてくる』っていってきたよ」
 自信満々の表情に、若い隊員たちも笑う。その後、彼はぼそりとつぶやいた。「でも、そんぐらい上げていかないとね」

※週刊ポスト2011年4月8日号


これをただの美談で終わらせてはいけない。

日々テレビから流れる原発事故のニュース。
必死の作業にも関わらずもれ続ける放射性物質。
「ただちに健康被害はない」を繰り返され、かえって疑心暗鬼に陥る国民。

高度に発達した情報ネットワークは大切な情報をいち早く知ることができますが、同時に間違った情報や風評被害なども速やかに拡散します。
錯綜する情報に翻弄され、心身を消耗させて、一部でパニックが起これば、それは瞬く間に伝播するでしょう。
keroにはテレビで流れる放射性物質がどの程度の摂取で人体にどんな影響を及ぼすのか詳しくはわかりません。
ですが、パニックを起こすことが危険であることはわかります。

自衛隊やレスキューや作業員の方々は、どんな気持ちであそこに居るのでしょうか。
「宣誓してるから」と責任や義務やヒロイズムだけで立ち向かえることでしょうか。
彼らが文字通り「命がけ」で守ろうとしているものがなにかを考えれば、自暴自棄やヒステリックになっている場合ではないと思うkeroでした。


無事と成功を心よりお祈りします:★★★★★

[PR]
by kero-tama | 2011-03-30 07:38
【NEWS】江頭2:50 被災地に自ら物資届ける(動画)
ExciteNews:江頭2:50が自ら運転して救援物資を届けていたことが判明

福島第一原発事故で屋内避難指示が出ているいわき市は、現在、運送業者が放射能汚染を恐れ乗り入れを拒否して物資が届かない状態。
そこに、エガちゃん自ら運転するトラックで乗り入れ、支援物資を配ったそうです。
芸能人としてではなく、一個人として。
「スリル」をBGMに黒タイツ一丁でやってきたのかと思ったら、帽子・サングラス・マスクまでしていて一見本人とはわからないいでたちで、とても礼儀正しかったそうです。
彼は新潟中越地震の時にも救援物資を届けたんだとか。

マスコミにやネットにも告知せずひとりで黙ってやったため、発覚当初は「凄い美談だけど騒ぐのは本人が望まない」と自粛気味でした。が、もうここまで知られたら解禁ですよね。

エガちゃん、かっこよすぎだよ…。
惚れる。><

キモいだのウザいだのすぐ全裸になったり放送できないようなネタでテレビにも干されがちなエガちゃんですが、一部では根強い人気がありました。

keroの住む九州では中古車販売会社アラジンのCMでも有名。
通勤途中にあるアラジンにはエガちゃんのドアップ看板が置いてあって通るたび笑ってしまう。

テレビの企画でもないのに新興宗教団体に変装して侵入したり、敬虔なムスリムの多いトルコで下半身出して暴動が起きたり、北朝鮮で律動体操踊って周囲を笑わせているところがテレビに映ったり、自衛隊でとんでもない発言ぶちかましたり、何故か北京オリンピックの観客席で全身金色の服で応援していたり(リアルタイムで放送見て吹いた)と、あまりにも破天荒で伝説作りすぎなエガちゃん。「お笑い芸人」という枠は彼には小さすぎるようです。

タブーの限界に挑み続ける彼ですが実生活では礼儀正しく誠実でやさしい人柄で、女性にももてるんだとか。
だけど大川興業の総裁も言うように「彼はとても恥ずかしがりや」なので、そういった「普通」の部分を人に見られるのをとても嫌がるのだそうです。

今回のことも美談と騒ぎ立てられるのは本人にとって不本意かもしれないけど、きっと誰かの勇気と笑顔になると思うよ、エガちゃん。

b0198972_23223911.gif


99人があきれても、1人が笑うなら俺達の勝ちじゃねぇか:★★★★★

[PR]
by kero-tama | 2011-03-23 07:32
【事件事故】義援金は振込みで!
ExciteNews:大震災の義援金箱盗み2人組逃走 福岡の牛丼チェーン店

ここ、keroがよく行くすき家だよ…。OTZ

善意の募金を強盗する大たわけをシバキ倒したいのは山々ですが、すき家は有名牛丼チェーン店の中ではぶっちぎりダントツで強盗被害が多いお店なので、いい加減運営方法を改めてほしいところです。
他人のせいにしている場合じゃないですよゼンショーさん…。

という具合に、義援金強盗が頻発しております。
義援金を装った詐欺や、募金の横領も横行しています。

日本が傾くほどの大災害に心を痛めた人たちの善意を大馬鹿者にちょろまかされないためには、信用と実績がある組織への「振込み」が一番確実です。

簡単!確実!な義援金振込みの手順
    ファミリーマートHP:Famiポート募金ページ

  1. ファミリーマートへ行き、Famiポート(入口付近に置いてある緑色の機械)のトップページ画面の「募金」を押す。

  2. 「日本赤十字社」を押す。

  3. 「募金」ページに「お間違いなければ下のOKボタンを押してください。」とメッセージが出るので、「OK」を押す。

  4. 「目的を選択してください。」「赤十字 東北関東大震災義援金」を押す。

  5. 「ご希望の金額を選択してください。」「500円、1,000円、1,500円、2,000円、2,500円、3,000円、4,000円、5,000円、10,000円」の中から募金する金額を選んで押す。

  6. 「ご希望の金額はこちらですね!」→確認して「OK」を押す。

  7. 「Famiポート申し込み券」が出てくるので、それを30分以内にレジへ持っていってお金を払い、「募金受付票」をもらって完了!


街頭で一所懸命募金を呼びかけている人たちには申し訳ないけど、安全確実に義援金を送るならこれが一番。
500円から募金できるので学生にも敷居が低く、送った証拠の募金受付票が手元に残るので、「ほらほら募金したよッ☆」と自慢してOK。むしろそれで気軽に募金が広がれば良いと思う。


泥棒にくれてやる金なぞない!:★★★★★

[PR]
by kero-tama | 2011-03-22 10:02
【メディア】買い占めパニック
b0198972_457269.gif

「みんなで分け合えば、できること」

前にも書きましたが、keroの地元は九州の博多です。
が、ここでさえ物資の買占めが起きています。

1973年のオイルショック(産油国が原油を70%値上げを決定した)時、「トイレットペーパーがなくなる!?」と大勢の人たちが買い占めに走った騒動がありました。
トイレットペーパーの価格は高騰、それでも人々は狂ったように買い求めましたが、結局、騒動の後には高額で購入した大量のトイレットペーパーが自宅に残っただけでした。
同年の「豊川信用金庫事件」や1993年の「米騒動」も、不景気など不安な社会情勢の時、一部の人がパニックを起こしたのがきっかけで爆発的に広まりました。

今回の大地震で一時的に生産・物流は滞りますが、それですべてが終わるわけではありません。
被災していない場所にも工場はあるし、ストックもある、輸入もできるし、これから復興もしていきます。

買い占めのせいで、本当に物資を必要としている人たちに物資が行き渡らなくなるのは二次災害に加担しているようなものです。
義捐金を送るだけが支援じゃありません。
どうか冷静に行動してください。

災害時、一番危険なのはパニックに陥ることです。


落ち着け…落ち着いて考えるんだ。わしにはパニックという言葉はない:★★★★★

[PR]
by kero-tama | 2011-03-21 07:03
【メディア】やれること
知恵がある奴は知恵を出そう。
力がある奴は力を出そう。
金がある奴は金を出そう。
自分は何にも出せないよ…っていう奴は元気出せ。


今回の地震について、歌手の松山千春氏がラジオでこう発言したそうです。
批判や不満、落ち込むのは後回しにて、今はやれること、やらなければならないことをやろう。


カラ元気も元気のうち:★★★★★

[PR]
by kero-tama | 2011-03-17 13:24
【雑記】欠点
かねてから具合の悪かった老犬がさっき亡くなりました。

私と一緒の布団の中、私の腕の中で短く苦しんだ後、静かに息を引き取りました。
胸をさすっていた手のひらから心音が消え、呼吸が途絶えてもしばらくは手が止まりませんでした。

人間で言えば100歳オーバーの大往生。
老齢で心臓を悪くし(僧帽弁閉鎖不全症)、それが原因の肺水腫で獣医さんから「長くはない」と宣告されましたが、それから3年も生きてくれました。

愛犬を看取るのはこれで何度目か。
そのたびに「せめてこうしてあげたかった」という後悔と自責の念に苛まれました。
だけど今回はできる限りのことをしてあげられたと思います。それが自己満足でも。

納得ずくの死で後悔はありませんが、それでもしばらく涙が止まりませんでした。
泣きながら、死後硬直が始まる前に目と口を閉じさせました。
すると目もと口もとが笑っているような形になって、余計泣いてしまいました。
体がまだやわらかく、あたたかく、ただ眠っているだけのようでした。

愛してくれてありがとう。
私はあなたの良い飼い主だったでしょうか。


犬の一生はとても短い。 唯一の欠点が、まさにそれである。
アグネス・スライ・ターンボール

[PR]
by kero-tama | 2011-03-17 06:28
【NEWS】祝!九州新幹線 全線開通CM(動画)
ExciteNews:九州新幹線が全線開通

keroの地元は博多です。

3月12日、博多駅から鹿児島中央駅まで九州新幹線が全線開通しました。
これで日本は青森から鹿児島までが新幹線のレールでつながったのです。
前日に起きた東日本大震災で被災された方々に配慮してセレモニーのない寂しい出発で、このCMも数日しか流されませんでした。
でも自粛ムードの日本にはこんな映像こそが必要なんだと思う。

YouTube:祝!九州 九州新幹線全線開CM180秒
※ぜひYouTubeのコメントも見てください。


ニコニコ動画:JR九州 CM 九州新幹線 祝!九州縦断ウェーブ 総集編 180秒


こんなときに不謹慎だ、と顔をしかめる人もいるかもしれない。
でも、それに遠慮して笑顔まで消してしまうのはもっと悲しい。
待ってるから、元気になって。


┏━━━━━━━━┓┏━━━━━━━━━━━━┓┏━━━━━━━━━┓
┃┃┃┃
┗━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━┛
 \(´∀`)/\(^ω^)/\(゚∀゚)/\(^o^)/\(・ω・´)/\(゚Д゚#)/



つながってるのはレールだけじゃない:★★★★★



後日談。

6月23日、このCMがカンヌ国際広告祭で金賞受賞したそうです。おめでと~。

3月11日、福岡の真っ青に晴れ渡った空にブルーインパルスの姿がありました。
翌日の九州新幹線開通式典の予行で、当日は新幹線の車名にちなんだ「さくら」を披露する予定でしたが、予行の直後、東日本大震災が発生。
奇しくも式典のために福岡へお越しになっていた方々と機体は無事でしたが、ブルーインパルスが飛び立った宮城県の松島基地も壊滅的な被害を受けました。

そのブルーインパルスが8月20日、震災後初めての編隊飛行を地元で披露しました。
幻となった福岡の「さくら」、いつか見たいです。

航空自衛隊松島基地第4航空団第11飛行隊所属の曲技飛行隊の愛称。
[PR]
by kero-tama | 2011-03-16 01:05
【NEWS】また再建しましょう(動画)
「蛙魂」は怖い話を中心としたブログです。

ですが「怖い話」を載せようにも、大地震、大津波、原発事故、株暴落と、今目の前にある現実の恐怖が勝ってしまってどんな話もかすんでしまっています。
「怖い話」は安全な場所にいてこそ、そのギャップを楽しめるものだからです。

なので、今だけはそのギャップを逆手にとってしまおうと思います。

ExciteNews:被災おじいさん「また再建しましょう」
※エキサイトニュースに掲載されていたので記事書き直し。

YouTube:【地震】じいさん「また再建しましょう」


ニコニコ動画:【地震】じいさん「また再建しましょう」





…かなわない。

ナーバスになっている場合じゃなかった。
まだがんばれる。


日本はまだ立ち上がれる:★★★★★

[PR]
by kero-tama | 2011-03-15 16:06
【雑記】東日本大震災
3月11日の午後。
だらだらとネットゲームをしていたら、画面の中で誰かが叫んだ。

「地震!」
「めっちゃ揺れてる!」

すぐにテレビをつける。
東北地方で地震が起きたらしい。
次々とログアウトしていく画面の中のキャラクターたち。

さして緊張感もなくテレビを点ける。
次々と流れる警報にしばし呆然。
我に返ってPC画面の街を駆け回りながら「津波が来る!避難して!」と叫んでまわった。

遠くに住んでいる、一度も会ったことのない人たち。
だけどたった今まで一緒の画面の中にいた人たち。

食い入るように見つめるテレビの中、
海から押し寄せた白波は、堤防を越えて河を遡り、田畑を、車を、家を、人をオモチャのように翻弄して押し流し、土砂を含んで重く黒い塊になっても勢いを緩めない。

あっという間の出来事だった。
遠い場所の地獄絵図が目の前で展開していた。


ふと横を見ると、
PC画面にはいつもよりキャラクターが少ない、いつもどおりの平和な街が映っていた。




被災地の方々を思うと、慰めや励ましが言葉になって出てきません。
何をどう言っても余計に傷つけてしまいそうで。
ただ、やまない雨がないように、いつか痛みがやわらぎますように。

そして日本全体がこの大きな痛みを乗り越えて行けますように。
[PR]
by kero-tama | 2011-03-13 23:32
<<< 最新最古 >>>











・取扱説明書・
(除霊動画付き)


・投稿募集中・