Excite
 
 
 
<<< 最新最古 >>>
<< 【NEWS】殺人ダニで18人死... 【メディア】事故は偶然ではない... >>
【謎怖】息子の友人
戦争が終わり家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。
明日帰るよと伝えると、両親は涙を流して大喜びした。

「それで、他に行き場所がない友人がいるんだけど…
 一緒に家に住んでもいいかな」

申し訳なさそうな言葉に、息子と共に戦火をくぐった友人を断るべくもないと、両親は友人の同居を快諾した。

「ただ…」息子の声のトーンが少し下がる。
「彼は地雷で両足を失ってしまったんだ」
その言葉に両親は押し黙ってしまった。

「数日ならいいけれど、一生面倒をみるのは無理よ。
 お友達には引きとってもらえる施設を探してあげましょう。
 かわいそうだけど、あなたにも私たちにも自分の人生があるのだから」
 
母親がそう言うと、青年は黙って電話を切った。


翌日、青年は自殺した。







真相はコチラ。
















障害を持った自分を両親が本心ではどう思うかを知りたかった青年は「友人」にすり替えて聞いてみた。

ネットでよく見かける話を若干アレンジしました。
普通は「両手両足を失った」「ビルから飛び降りて死んだ」となっているのですが、両手両足がないまま電話や飛び降り自殺は難しそうなので、両足だけとしました。

息子の友人だと思ったから両親はこう答えましたが、自分の息子だったら決してそうは思わなかっただろうに、というのが悲しい。


両足を失ったのは友人ではなく…:★★★★☆

[PR]
by kero-tama | 2010-09-09 23:27
<<< 最新最古 >>>
<< 【NEWS】殺人ダニで18人死... 【メディア】事故は偶然ではない... >>











・取扱説明書・
(除霊動画付き)


・投稿募集中・