Excite
 
 
 
<<< 最新最古 >>>
<< 【都市伝説】5人目 【自然の脅威】目印(動画) >>
【NEWS】発芽
定番都市伝説とびっくり事件のコラボ。


ご存じの方もいるかもしれませんが、「吐血した患者から、体内で血を吸って真っ赤に育ったもやしが出てきた」という都市伝説があります。
似たようなものに「海水浴場の岩場で膝を怪我したら、そこからフジツボの卵が侵入し、痛みを訴えて病院へ行き手術すると、膝の皿の裏にびっしりとフジツボが生えていた」などがあります。

どちらも都市伝説とされてきましたが、実際に下記のような事件があったようです。


産経ニュース:肺腫瘍と思いきや実はエンドウ豆…しかも発芽 米の男性

アメリカ マサチューセッツ州のロン・スヴィーデンさん(75歳)は、レントゲンに写りこんだ影を悪性腫瘍と判断され、切開手術を受けました。
が、そこから出てきたのはなんと「発芽したエンドウ豆」。
誤って気道に入り、肺で発芽したらしいとのことだが、発芽に至るのは大変珍しいとのこと。
摘出後、ロン・スヴィーデンさんはすっかり元気になっそうです。


また、こういう症例も。


MOSNEWS:患者の肺から5センチのモミの木が摘出される(写真あり、閲覧注意)

ロシア イジェフスクで、男性が医師に胸にの痛みを訴えたところ、肺に腫瘍のようなものがみつかったため摘出手術を受けました。
しかし男性の肺の中で見つかったのは、なんと5センチほどに育ったモミの木。
専門家は「あり得ないことだ」と首をかしげているとか。


こういった事件があると、前述のふたつもあながち都市伝説と片付けられないのかもしれません。
ちなみに、肺から豆を摘出された男性は、手術後の食事に豆を出されたそうな。


ジョークの国はハンパない:★★☆☆☆

[PR]
by kero-tama | 2010-08-18 14:15
<<< 最新最古 >>>
<< 【都市伝説】5人目 【自然の脅威】目印(動画) >>











・取扱説明書・
(除霊動画付き)


・投稿募集中・